業績‎ > ‎

研究会・全国大会等

研究会発表論文

1.      健太郎. HCDシナリオのデザインヒューリスティックス, ヒューマンインタフェース学会研究報告集, Vol.9, No.4, pp. 1-6, 2007.

2.      平山 順一, 健太郎. 露草: 関連付けを用いたWeb情報間ソーシャルブックマークの支援システム, 電子情報通信学会研究報告, HIP, pp. 153-158, 2007.

3.      松浦 吉祐, 健太郎. 小型タッチ画面における片手親指の操作特性, 電子情報通信学会研究報告, ITS, pp. 61-66, 2007.

4.      今野 文子, 樋口 祐紀, 三石 , 健太郎. 授業計画と実施内容の相違点提示による効果的な授業ふり返り活動支援手法の提案, 日本教育工学会研究報告集, Vol. 6, No. 2, pp. 141-148, 2006.

5.      樋口 祐紀, 今野 文子, 三石 , 健太郎. 授業中の教師の対話的な教授活動に着目したDouble Loop教授設計プロセスモデルの提案, 日本教育工学会研究報告集, Vol. 6, No. 2, pp. 117-124, 2006.

6.      健太郎, 平沢 尚毅, 葛西 秀昭, 黒須 正明. ポスト・ユビキタス時代におけるデザイン課題, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2006講演論文集, pp. 45-50, 2006.

7.      伊藤 祐貴, 健太郎, 柏木 賢治. 遠隔眼科診療ロボットのインタフェース設計, 情報処理学会研究報告, 2006-HI-121 (8), pp. 51-58, 2006.

8.      遠藤 裕貴, 健太郎. タッチ画面におけるバブルカーソル状適応型キーボードの提案, 情報処理学会研究報告, 2006-HI-117, pp. 25-32, 2006.

9.      樋口 祐紀, 三石 , 健太郎. マルチメディア教材を用いた対話的な遠隔授業のための教授設計手法とそのための教授システム, 情報処理学会研究報告, 2005-DPS-123, pp. 51-56, 2005.

10.   Kentaro Go, Yasuaki Takamoto, and John M. Carroll.  Professional vs. Non-Professional Designer’s Ideas Generated using Photo Essays and Scenarios, ヒューマンインタフェース学会研究報告集, Vol.6, No.5, pp. 67-74, 2004.

11.   健太郎, 三石 , 樋口 祐紀. 遠隔教育におけるシナリオに基づく授業設計支援に関する研究, 情報学ワークショップ2004 (WiNF2004) 論文集, pp. 87-92, 2004.

12.   遠藤 裕貴, 健太郎. タッチ画面におけるリモートポインティング法の提案と評価, 情報処理学会研究報告, 2004-DPS-118, pp. 83-88, 2004.

13.   小俣 昌樹, 健太郎, 今宮 淳美, 茅暁陽. ネットワーク社会を目指した拡張現実感技術による情報提示法と情報操作法, 電子情報通信学会研究報告, SITE, pp. 19-24, 2004.

14.   健太郎, 正木 伸夫, 徳野 義信, 松井 千里, 今宮 淳美. シナリオの系統的な発展・分析作業による参加型の要求獲得, 情報処理学会研究報告, HI-98-10, pp. 65-72, 2002.

15.   Kentaro Go, John M. Carroll, and Atsumi Imamiya. Surveying scenario-based approaches in system design, IPSJ SIG Notes, HI-87-8, pp. 43-48, 2000.

16.   小俣 昌樹, 田上 和典, 健太郎, 今宮 淳美. 情報ネットワーク上の遠隔ユーザビリティ評価システム開発, 電子情報通信学会技術報告, MVE99-63, pp. 1-6, 2000.

17.   小澤 賢司, 坂本 忠明, 森澤 正之, 健太郎, 中貝 順一, 雨宮 将彦, 小俣 昌樹, 今宮 淳美, 長沢 伸也. 山梨大学工学部コンピュータ・メディア工学科における感性工学教育への取り組み, 日本感性工学会・感性商品開発部会・第2回研究会資料, p. 1-6, 1999.

18.   福沢 尚司, 健太郎, 高橋 , 白鳥,則郎. 命題論理に基づく要求仕様の詳細化とその支援, 情報処理学会マルチメディア通信と分散処理研究会報告 97-35, pp. 63-68, 1997.

19.   健太郎, 高橋 , 白鳥 則郎. 通信システムのサービス仕様の変更に基づくプロトコル仕様の自動変更法とその応用, 電子情報通信学会情報ネットワーク研究会資料, IN96-54, pp. 67-72, 1996.

20.   健太郎, 白鳥 則郎. 構造を持ったプロセス仕様の分割法, 情報処理学会マルチメディア通信と分散処理研究会資料, 70-28, pp. 167-172, 1995.

21.   唐橋 拓史, 健太郎, G. Chakraborty, 菅原 研次, 白鳥 則郎. やわらかいネットワークにおけるユーザ要求の獲得に関する一考察, 情報処理学会マルチメディア通信と分散処理研究会資料, 70-14, pp. 81-86, 1995.

22.   健太郎, 白鳥 則郎. 等価性に基づくLOTOS仕様の系統的な分割アルゴリズム, 電子情報通信学会情報ネットワーク研究会資料, IN92-39, pp. 69-74, 1992.

23.   白鳥 則郎, 健太郎, 山本 . 分散協調型ソフトウェア開発環境とその通信ソフトウェアへの応用, 電子情報通信学会情報ネットワーク研究会技術報告 IN91-119, pp. 2-5, 1991.


全国大会・研究報告・紀要論文

1. 相渡 敬太, 小池 伸弥, 堀内 賢一, 郷 健太郎, 柏木 賢治, 田邉 直彦. 遠隔操作型細隙灯顕微鏡での診断における対象物の大きさの判定, 情報処理学会創立50周年記念(第72回)全国大会講演論文集, 3ZL-4, 2010.

2. 木下 彩香, 郷 健太郎. 2本のジョイスティックを用いた文字入力手法-視覚デザインと認識範囲について-, 情報処理学会創立50周年記念(第72回)全国大会講演論文集, 2ZF-5, 2010.

3. 小池 伸弥, 郷 健太郎. 空間的なアドレス表現を用いたアルゴリズムアニメーションによるプログラム理解支援ツール, 情報処理学会創立50周年記念(第72回)全国大会講演論文集, 2ZH-9, 2010.

4. 小橋 のり子, 郷 健太郎. 多表示領域を用いた文書検索手法の提案と評価, 情報処理学会創立50周年記念(第72回)全国大会講演論文集, 5ZF-3, 2010.

5. 鶴見 玲欧, 郷 健太郎. タッチスクリーンにおけるスケーラビリティの高いポインティング手法, 情報処理学会創立50周年記念(第72回)全国大会講演論文集, 1ZF-2, 2010.

6. 中込 訓之, 郷 健太郎. 移動速度に応じた疑似3Dスクロールによる情報空間ナビゲーション, 情報処理学会創立50周年記念(第72回)全国大会講演論文集, 2ZF-9, 2010.

7. 堀内 賢一, 相度 敬太, 小池 伸弥, 郷 健太郎, 田邉 直彦, 柏木 賢治. 遠隔眼科診療システムにおけるディスプレイ構成方式の効果, 情報処理学会創立50周年記念(第72回)全国大会講演論文集, 3ZL-5, 2010.

8. 山崎 和彦, 上田 義弘, 郷 健太郎, 高橋 克実, 早川 誠二, 柳田 宏治. ビジョン提案型デザイン手法の提案, 2009年度日本人間工学会関東支部第39回大会講演集, pp. xx-xx, 2009.

9. 郷 健太郎, 上田 義弘, 高橋 克実, 早川 誠二, 柳田 宏治, 山崎 和彦. ビジョン提案型デザイン手法における目標設定と発想, 2009年度日本人間工学会関東支部第39回大会講演集, pp. xx-xx, 2009.

10. 柳田 宏治, 上田 義弘, 郷 健太郎, 高橋 克実, 早川 誠二, 山崎 和彦. ビジョン提案型デザイン手法における評価, 2009年度日本人間工学会関東支部第39回大会講演集, pp. xx-xx, 2009.

11. 早川 誠二, 上田 義弘, 郷 健太郎, 高橋 克実, 柳田 宏治, 山崎 和彦. ビジョン提案型デザイン手法の展開~SIG 活動とワークショップ~, 2009年度日本人間工学会関東支部第39回大会講演集, pp. xx-xx, 2009.

12. 高橋 克実, 上田 義弘, 郷 健太郎, 早川 誠二, 柳田 宏治, 山崎 和彦. ビジョン提案型デザイン手法の今後の展開, 2009年度日本人間工学会関東支部第39回大会講演集, pp. xx-xx, 2009.

13. 柏木賢治, 郷 健太郎, 田辺直彦, 地場達也, 阿部圭哲. 遠隔操作型眼科遠隔診療ロボットの開発とその臨床的有用性について, 第13回日本医療情報学会春季学術大会プログラム・演題抄録集, p. 19, 2009.

14. 水崎 裕斗, 郷 健太郎, 柏木賢治. 眼科遠隔診療システムにおいて同席する第三者が患者に与える影響, 平成20年度電子情報通信学会東京支部学生会研究発表会(第14回)講演論文集, p. 33, 2009.

15. 得能 俊幸, 郷 健太郎. FIToNe: 文字入力運動による健康維持支援システム, 平成20年度電子情報通信学会東京支部学生会研究発表会(第14回)講演論文集, p. 34, 2009.

16. 高野 洋平, 郷 健太郎, 矢部 哲美, 鱗原 晴彦. 組込み技術者向けユーザビリティ教育ツールキットを用いた教育プログラム, 平成20年度電子情報通信学会東京支部学生会研究発表会(第14回)講演論文集, p. 152, 2009.

17. 高濱 健児, 郷 健太郎. 親指の往復運動に基づく小型タッチ画面端末向けソフトウェアキーボード, 平成20年度電子情報通信学会東京支部学生会研究発表会(第14回)講演論文集, p. 169, 2009.

18. 東谷 竜也, 郷 健太郎, 柏木 賢治, 八代 一浩. 眼科遠隔診療システムの新機種開発における医師用インタフェースの実装, 平成20年度電子情報通信学会東京支部学生会研究発表会(第14回)講演論文集, p. 170, 2009.

19. 郷 健太郎. 眼科遠隔診断と診断用ロボットの開発, CAUAシンポジウム2008 in やまなし予稿集, pp. 33-41, 2008.

20. 山崎 和彦, 郷 健太郎. ビジョン提案型デザインアプローチの概要とユーザ要求抽出手法, 2008年度日本人間工学会関東支部第38回大会講演集, pp. xx-xx, 2008.

21. 高橋 克実, 上田 義弘, 郷 健太郎, 早川 誠二, 柳田 宏治, 山崎 和彦. ビジョン提案型ユニバーサルデザイン手法:今後の活動に向けて, 日本人間工学会第49回大会講演集, pp. 44-45, 2008.

22. 早川 誠二, 上田 義弘, 郷 健太郎, 高橋 克実, 柳田 宏治, 山崎 和彦. 「構造化シナリオ手法」に関する実践事例報告, 日本人間工学会第49回大会講演集, pp. 42-43, 2008.

23. 柳田 宏治, 上田 義弘, 郷 健太郎, 高橋 克実, 早川 誠二, 山崎 和彦. 構造化シナリオの仮想事例, 日本人間工学会第49回大会講演集, pp. 40-41, 2008.

24. 郷 健太郎, 上田 義弘, 高橋 克実, 早川 誠二, 柳田 宏治, 山崎 和彦. 構造化シナリオ手法について, 日本人間工学会第49回大会講演集, pp. 38-39, 2008.

25. 山崎 和彦, 高橋 克実, 上田 義弘, 郷 健太郎, 早川 誠二, 柳田 宏治. ビジョン提案型ユニバーサルデザイン手法, 日本人間工学会第49回大会講演集, pp. 36-37, 2008.

26. 露崎 友理, 郷 健太郎, 柏木 賢治, 小谷 信司. 運転中の無自覚視覚障碍者への情報提示手法, 情報処理学会第70回全国大会講演論文集(4), 5ZD-5, pp. 277-278, 2008.

27. 中澤 由布, 郷 健太郎, 柏木 賢治. 遠隔眼科診療システムの学習容易性, 情報処理学会第70回全国大会講演論文集(4), 5ZD-4, pp. 275-276, 2008.

28. 渡辺 亮太, 松浦 吉祐, 郷 健太郎. 共同作業領域と個人作業領域を同時に確保したテーブル型グループウェア, 情報処理学会第70回全国大会講演論文集(4), 2ZM-2, pp. 415-416, 2008.

29. 石原 達郎, 松浦 吉祐, 郷 健太郎. 大型タッチディスプレイにおける貼り紙の効果, 情報処理学会第70回全国大会講演論文集(4), 2ZD-9, pp. 233-234, 2008.

30. 鶴見 玲欧, 渡辺 亮太, 松浦 吉祐, 郷 健太郎. ソフトウェアキーボードの動的キー分割, 情報処理学会第70回全国大会講演論文集(4), 5ZC-6, pp. 177-178, 2008.

31. 上田 義弘, 郷 健太郎, 高橋 克実, 早川 誠二, 柳田 宏治, 山崎 和彦. ユビキタス時代のユニバーサルデザイン方法論の提案, 2007年度日本人間工学会関西支部大会, pp. xx-xx, 2007.

32. 高橋克実, 上田義弘, 郷 健太郎, 早川誠二, 柳田宏治, 山崎和彦. ユビキタス時代のユニバーサルデザイン方法論における構造化シナリオ手法の意義と今後の展開, 2007年度日本人間工学会関東支部第37回大会講演集, pp. 13-14, 2007.

33. 早川誠二, 上田義弘, 郷 健太郎, 高橋克実, 柳田宏治, 山崎和彦. 構造化シナリオ法におけるサービスシナリオの導出, 2007年度日本人間工学会関東支部第37回大会講演集, pp. 11-12, 2007.

34. 柳田宏治, 上田義弘, 郷 健太郎, 高橋克実, 早川誠二, 山崎和彦. ユビキタスデザイン方法論における構造化シナリオ:事例研究, 2007年度日本人間工学会関東支部第37回大会講演集, pp. 9-10, 2007.

35. 上田義弘, 郷 健太郎, 高橋克実, 早川誠二, 柳田宏治, 山崎和彦. ユビキタスデザイン方法論における構造化シナリオ法の活用事例, 2007年度日本人間工学会関東支部第37回大会講演集, pp. 7-8, 2007.

36. 郷 健太郎, 上田義弘, 高橋克実, 早川誠二, 柳田宏治, 山崎和彦. ユビキタス時代のユニバーサルデザイン方法論における構造化シナリオ, 2007年度日本人間工学会関東支部第37回大会講演集, pp. 5-6, 2007.

37. 山崎和彦, 上田義弘, 郷 健太郎, 高橋克実, 早川誠二, 柳田宏治. ユビキタス時代のユニバーサルデザイン方法論の提案, 2007年度日本人間工学会関東支部第37回大会講演集, pp. 3-4, 2007.

38. Kentaro Go and John M. Carroll. TEAUS: Task Exploration and Analysis Using Scenarios, 山梨大学総合情報処理センター研究報告, Vol. 10 (2006), 2007.

39. 金丸 裕, 伊藤 祐貴, 郷 健太郎. HiDR:履歴と複数の情報表現を統合したデザイン支援ツール, 情報処理学会第69回全国大会講演論文集, 2X-3, 2007.

40. 小西 隼人, 松浦 吉祐, 郷 健太郎. 2本のジョイスティックを用いた日本語入力手法, 情報処理学会第69回全国大会講演論文集, 2Y-3, 2007.

41. 福田 成宏, 松浦 吉祐, 郷 健太郎. 電子地図での画面外情報視覚化技術の提案と利用評価, 情報処理学会第69回全国大会講演論文集, 2Y-9, 2007.

42. 柏木 賢治, 志村 浩巳, 小林 哲郎, 坂本 穣, 榎本 信幸, 今村 俊一, 増山 敬祐, 郷 健太郎, 寺田 信行, 佐藤 弥, 塚原 重雄, インターネットを用いた慢性疾患診療支援システムの構築, 医療情報学26, 第26回医療情報学連合大会, suppl, 2006.

43. Kentaro Go, Takashi Mitsuishi and Yuki Higuchi. A Framework and System for Scenario-Based Instructional Design and Implementation, 山梨大学総合情報処理センター研究報告, Vol. 9 (2005), 2006.

44. 松浦 吉祐, 遠藤 裕貴, 郷 健太郎. 小型タッチ画面における片手親指の操作特性, 情報処理学会第68回全国大会講演論文集, 3T-3, 2006.

45. 萩原 竜一, 遠藤 裕貴, 郷 健太郎. スライド入力法:タッチ画面キーパッドにおける効率的な文字入力, 情報処理学会第68回全国大会講演論文集, 3T-4, 2006.

46. 花井 裕子, 遠藤 裕貴, 郷 健太郎. 電子地図での画面外オブジェクトの距離と方向の視覚化, 情報処理学会第68回全国大会講演論文集, 6S-1, 2006.

47. 樋口 祐紀, 三石 大, 郷 健太郎. マルチメディア教材を用いた対話的教授のためのシナリオに基づく教授設計手法, 教育情報学研究, 東北大学大学院教育情報学研究部,  第3号, 2005年3月, pp. 15-24, 2005.

48. 郷 健太郎. シナリオをどう使えばデザインに役立つか, 日本人間工学会・関東支部第35回大会講演集, pp. 5-6, 2005.

49. 郷 健太郎. ユビキタス時代におけるデザイン対象とデザイナの素養, 日本人間工学会第46回大会講演集, pp. 30-31, 2005.

50. Kentaro Go, Takashi Mitsuishi and Yuki Higuchi. Double Loop: A Model of Scenario-Based Instructional Design and Implementation, 山梨大学総合情報処理センター研究報告, Vol. 8 (2004), 2005.

51. 村松 千英子, 遠藤 裕貴, 郷 健太郎. 自然言語による物語風シナリオからのWebサイト構造導出システム, 情報処理学会第67回全国大会講演論文集(4), 2X-4, 2005.

52. 平山 順一,遠藤 裕貴,郷 健太郎. 紙メディア変換によるWebデザインのプロトタイプ作業支援システム, 情報処理学会第67回全国大会講演論文集(4), 2X-5, 2005.

53. 仲辻 正幸, 遠藤 裕貴, 郷 健太郎. チャットにおける距離感がユーザの振る舞いに及ぼす影響, 情報処理学会第67回全国大会講演論文集(4), 2X-6, 2005.

54. 樋口 祐紀, 三石 大, 郷 健太郎, 鈴木 克明. 共有マルチメディア教材の対話的提示が可能な教授システムとこれによる授業実践の評価, 教育システム情報学会第29回全国大会講演論文集, C5-5, pp. 359-360, 2004. 

55. 遠藤 裕貴, 伊藤 祐貴, 松井 千里, 郷 健太郎. タッチ画面でのポインティング方式における高精細ポインティングを目指した操作と表示位置の分離手法, 情報処理学会第66回全国大会講演論文集, 6P-1, 2004.

56. 伊藤 祐貴, 遠藤 裕貴, 松井 千里, 郷 健太郎.タッチ画面でのカーソルの形状と表示位置が高精細ポインティングに与える影響, 情報処理学会第66回全国大会講演論文集, 6P-2, 2004.

57. 松井 千里, 郷 健太郎, 今宮 淳美, 茅 暁陽, 動画像とスケッチを組み合わせたプロトタイプ作成支援システム, 情報処理学会第66回全国大会講演論文集, 6P-5, 2004.

58. Chisato Matsui, Kentaro Go, and Atsumi Imamiya. Focus Board: A Focus+Context Display for Video-based Brainstorming, 山梨大学総合情報処理センター研究報告, Vol. 7 (2003), 2004.

59. Masami Ishihara, Masaki Omata, Kentaro Go, and Atsumi Imamiya, Property Glove: A History Management Technique to Set Properties for Three-Dimensional Models, 山梨大学総合情報処理センター研究報告, Vol. 7 (2003), 2004.

60. 赤澤 和徳, 郷 健太郎, 今宮 淳美, 古屋 聡, 寺田 信幸. 訪問診療用携帯端末インタフェースの設計, 情報処理学会第64回(平成14年前期)全国大会講演論文集, 6S-02, 2002.

61. 川島 佑介, 高橋 千津子, 郷 健太郎, 今宮 淳美. 遠隔協調型の非対称作業におけるビデオ映像の効果, 情報処理学会第64回(平成14年前期)全国大会講演論文集, 1U-03, 2002.

62. 伊藤 雅弘, 大前 博敬, 郷 健太郎, 今宮 淳美. 頭部の位置による遠隔ネットワークカメラ制御, 情報処理学会第62回(平成13年前期)全国大会講演論文集, 2U-06, 2001.

63. 坂本 忠明, 小澤 賢司, 森澤 正之, 郷 健太郎, 今宮 淳美. 学科で掲げる目標を凝縮した演習授業の技術者育成の達成度, 2001年度 機器・分析技術研究会, 大阪大学, 2001.

64. 郷 健太郎. システム開発におけるシナリオの導入, オブジェクト指向2000シンポジウム資料集, pp. 149-159, 2000.

65. 伊藤 洋, 今宮 淳美, 唐澤 博, 小方 孝, 岩沼 宏治, 茅 暁陽, 福本 文代, 服部 元信, 小澤 賢司, 郷 健太郎. マルチモーダルユーザインターフェースを備えた高次コミュニケーション空間の構築(創造的情報通信技術研究開発制度), 平成12年度 通信・放送機構 研究発表会予稿集<資料発表編>, pp. 177-178, 2000.

66. 小澤 賢司, 坂本 忠明, 森澤 正之, 郷 健太郎, 中貝 順一, 雨宮 将彦, 小俣 昌樹, 今宮 淳美, 長沢 伸也. 山梨大学工学部コンピュータ・メディア工学科における感性工学教育, 第1回日本感性工学会大会予稿集, p. 127, 1999.

67. 郷 健太郎, 白鳥 則郎. プロセス代数仕様の分割法の提案, 情報処理学会第49回全国大会講演論文集 5, pp. 161-162, 1994.

68. 小山 和也, 郷 健太郎, 白鳥 則郎. LOTOS仕様の再利用性に基づくプロトコル仕様の系統的生成法, 情報処理学会第46回全国大会講演論文集 1, pp. 273-274, 1993.

69. 郷 健太郎, 白鳥 則郎. LOTOS仕様の等価性に基づく記述スタイル変換法とその応用, 情報処理学会第46回全国大会講演論文集 1, pp. 267-268, 1993.

70. 郷 健太郎. 段階的詳細化にもとづく通信ソフトウェアの開発, 第1回通信ソフトウェア工学時限研究専門委員会資料, pp. 52, 1993.

71. 郷 健太郎. 通信ソフトウェアの工学化:等価性に基づくLOTOS仕様の記述スタイル変換法, 第2回通信ソフトウェアワークショップ予稿集, pp. 57, 1992.

72. 郷 健太郎, 山本 潮, 白鳥 則郎. 分散協調型通信ソフトウェア開発支援システムの構成(その1), 情報処理学会第44回全国大会講演論文集 1, pp. 277-278, 1992.

73. 山本 潮, 郷 健太郎, 白鳥 則郎. 分散協調型通信ソフトウェア開発支援システムの構成(その2), 情報処理学会第44回全国大会講演論文集 1, pp. 279-280, 1992.

Comments